You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 60万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

60万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。またまた、しばらく更新しないうちに、2017/6/11に60万7197アクセスになっていました。久しぶりに更新します。

2010年8月31日火曜日

またヘッドセットが壊れた

このまえsoftbank shopで交換してもらったばかりのiPhoneのヘッドセットが、15日で壊れた。リモコンが全く効かないばかりか、マイクも音を全く拾わないで、雑音だらけ。
マイクが壊れているのは、ヘッドセットをして着信して分かった。6月に、渋谷のLaviヤマダ電気で買ったヘッドセットもリモコンは効かないし、マイクを指すと雑音だらけ。だが、よく聞くと、こちらは雑音に紛れ小さな音量でマイクは音を拾っている。softbankで交換してもらったものよりは、少しだけまともなようである。本当はこちらも保証期間なので交換してもらいたいのだが、レシートをなくしたので交換してもらえない。たまったポイントで買ったので、油断した。

翌日また確認すると、双方とも雑音は消えていた。

softbank shopに、またヘッドセットを持ち込むと、前回同様「本当にヘッドセットなの、本体は悪くないの」といわれそうだが、自腹で買ったKossのstart/stopリモコン、マイク付きヘッドセットはでは、まともに動作しているので、今度は、ヘッドセットの不良が断言できそう。

と思いつつ、softbank shopに持ち込んだら、カウンタに用意された別のiPhoneに差し込み、リモコンの機能不良の確認、さらには、電話をかけてマイク機能の確認をしてもらえた。在庫がなく取り寄せなのは変わらないが、対応はずいぶん良くなっていた。(そうだよね。そうすれば切り分けも簡単。。)
店員に、また待つのかと文句をいったら、Apple storeでも交換可能で、そちらなら在庫はあるだろうとのこと。

これだけ故障が多いのだが、無料保証は、当初iPhoneを購入した時点で切れてしまうようである。他社製品では交換した部品は、交換時点から追加保証してくれるものもあるが、Appleは、そうでは無いようである。
blog comments powered by Disqus