You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 60万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

60万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。またまた、しばらく更新しないうちに、2017/6/11に60万7197アクセスになっていました。久しぶりに更新します。

2011年8月1日月曜日

Adsense広告が再開した

Adsense広告に関してアカウント認証が必要な状況であった模様。以前、広告収入が支払われていたので、もはや認証は必要ないかと思っていた。支払い状況の画面を見たら、はがきで送られてくるPINを入力するまで支払いが中断しているとあった。

はがきとやらに気づかず、紛失したようなので、再度PINを請求した。ただし、1度目の請求から1ヶ月しても、PINが書かれたはがきが送付されて来ない。

再度、PINを要請すると、住所を証明する書類等をscanしたものを送れとある。webシートで、それを添付したところ、PINの入力なしで再度認証され、広告が表示されるようになった。ここが問題であったとは気づかなかった。

ただし、認証されましたというメイルが着てからすぐには広告は再開せず、翌日になって広告が再開した。広告の再開には時間がかかると、記載すべきであろう。それに、支払いの中断と広告の表示停止がリンクしているとは、理解していなかった。

後日アンケートがやってきたので、情報の開示が不適切ではないかと、回答しておいた。特に、テクフォーラムで広告が出ないと書いているのに、Adsenseアカウント認証の問題であるという指摘は全くなかったので、かなり長い間、広告がないまま放置されてしまった。

ただし、blog 1ページに4箇所ある広告のうち、一番下のものはいまだに表示されない。IDも同じ、サイズを変えたりいろいろしてみたが表示されない。

https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=10036

によると1ページには、広告枠は3個までという制限があるとのこと。。厳しい制約である。

天下のGoogleの、それも収益の屋台骨の広告システムにしては、どうも不出来なように思う。
「もしも、もしもの心配をしないで、既存権益にチャレンジする。」のがGoogleだったはずなのだが、不正支払の心配など守りに入ったとすると、Googleらしさが失わてしまうように思う。そうして、世の中はTwitterFacebookの時代に移ってしまう(しまった?) のだろうか。。
blog comments powered by Disqus