You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 60万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

60万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。またまた、しばらく更新しないうちに、2017/6/11に60万7197アクセスになっていました。久しぶりに更新します。

2011年8月10日水曜日

世界の超高層建築

建設中の東京スカイツリーが完成すると高さ634mになるが、すでに世界2位である。

東京スカイツリー: http://www.tokyo-skytree.jp/
スカイツリータウン 2012/5/22オープン。

世界高層建物ベスト5は以下の通りらしい。

  1. プルジュ・ハリファ (UAE)       828m (尖塔含めないと: 636m) 
  2. 東京スカイツリー (日本)       634m (建設中)
  3. 広州テレビ・観光塔 (中国)    610m
  4. CNタワー(カナダ〕                 553.3m
  5. オスタンキノ・タワー(ロシア) 540.1m

ところが、アラブの大富豪たちを中心に、とんでもなく高いビルが計画されている。

先のwikiによると、「2010年時点でクウェートの首都クウェート市の隣で進行中の人工副都心マディナ・アル=ハリール地区に高さ1,001mのハイパービルディングである「ブルジュ・ムバラク・アル=カビールen)」[4]2016年竣工予定)が計画されている[5]。また、ブルジュ・ハリーファと同じアラブ首長国連邦のドバイでも、ナキールが高さ1,400mの「ナキール・タワー」の建設に着手、さらに高さ2,400mの「ドバイ・シティ・タワー」の建設も予定され、他にもサウジアラビアジッダでは高さ1,600mの「キングダム・タワー」の建設計画があり、バーレーンの首都マナーマでも高さ1,022mの「ムルジャン・タワー」の計画が浮上している。このように、ブルジュ・ハリーファを超える高さの超高層ビルの建設計画が中東で次々と明らかになっているので高さ1位の記録が破られるのは時間の問題だと考えられている。ただし、2007年に始まった世界金融危機(世界同時不況)の影響も顕在化しナキール・タワーの建設計画が1年間延期になるといったことも起きており、どの段階でどのビルによって抜かれるのかについてはあまりはっきりしていない。」とのこと。

たとえば、キングダム・タワーは高さ1,600メートルで、ほぼ1マイルなので、マイル・ハイ・タワー:とも呼ばれる。
以下にもあるとおり、実現はうかがわしいとのこと。
http://d.hatena.ne.jp/active_galactic/20080504

1,600mとか、2,400mとか、ビルの高さがkmで測るほどになっているとは。。


以下の日本での極秘建設話は、エープリルフールネタだろうが、いろいろと構想はあった模様。

http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/31787213.html


blog comments powered by Disqus