You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 60万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

60万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。またまた、しばらく更新しないうちに、2017/6/11に60万7197アクセスになっていました。久しぶりに更新します。

2011年5月26日木曜日

最後のスペースシャトル打ち上げの見学申し込みが5/30に始まります。

http://www.hmaimages.com/Kennedy/May_Launch_RegistrationWillOpen_16787/index.html?utm_source=HMA&utm_medium=Email&utm_content=Month2011&utm_campaign=KSC_16787

に案内があるとおり、2011/5/30 9:00 米国東部時間(EDT)から最後のスペースシャトルの打ち上げ(アトランティス号)の見学予約が始まります。もちろん、予約に外れても敷地外から見られますが、専用サイトが3箇所もあるので、当選する可能性はあるでしょう。

6/28の打ち上げ予定でしたが、すでに2週間も後ろにずれました。今回のディスカバリーの遅延を見ていると、打ち上げを生で見るには相当の幸運か近くに住んでいる必要がありそうです。
それでいて、それほど近くでは見れない上に、2分もたたないうちに見えなくなりますからね。

NASAのwebに掲載された録画(UstreamならHD画質)で十分かもしれませんね。ただ、かつて無人の月面探査機の夜間打ち上げをKennedy space centerで見た人によると、夜で美しいというのもあり、とても印象的だったそうです。皆既日食とかもそのようですし、やっぱり一度現場の臨場感を味わいたいですね。

2人で応募したのですが、ともに外れました。3箇所のどこにもあたりませんでした。さすがに最後の打ち上げで希望者が多いのでしょうか?

うーん。史上最大のロケットSaturn V(アポロ計画)の打ち上げこそ生で見たかったなぁ。。
blog comments powered by Disqus