You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 50万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

50万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。

2012年9月10日月曜日

脂肪をエネルギーに変える装置の可能性

1日のうちで座っている時間が長い人は肥満になりやすい傾向があることがわかっています。あなたは1日のうち何時間座って過ごしていますか。例えば、1日に立っている時間を1時間増やすだけで約160 kcalを消費できます。。。。
 ということで、パソコン作業者が、立って仕事したらという議論がありました。しかしすでにあります。

StanfordのPhD学生のうち1人は、バウンスボールにのって、プログラミングをしています。2011年にFacebookの本社を訪問したときには、とても高い机にdisplayをおいて、立ってキーボードをたたいている人も居ました。 米国の他の会社でもそういう方は沢山いるそうです。

まじめなダイエット?)
については、以下に書いています。

2012年5月26日土曜日 :すまし汁ダイエット
直接脂肪で電気を起こしたら?)
肥満とエネルギー問題を一挙に解決!!!! と、実現性は無視して効果のほどを素人計算してみました。

本当に検討している人がいるのか?? と思い、ざっとググったところ、http://bit.ly/Rxjk5c のように議論をしている掲示板はすでにありました。後ほど、もう少し詳細に調査してみたいと思います。

2012年5月26日土曜日 :水泳法に関するサイト

 に書きましたが、水泳で1.5km泳ぐと消費するのが278kcal これは脂肪20gに相当するそうです。マラソンだと3.7kmを27分で走る消費カロリーになります。

これは、1,165kJ=320Whです。電力変換効率30%としても、100Whの電力がとりだせます。100WのPCを一時間つかって20g痩せるというわけです。

沢山PCを繋ぐともっと痩せますが ... その台数 x 3.7kmを30分で走るのと同等になるので、ぶっ倒れるかもしれません。。。

 脂肪をどうやって燃やすか?)
 http://bit.ly/Rxc2OS にあるように、脂肪は、脂肪酸になり筋肉に運ばれ代謝するようです。ここにある図を以下に引用しておきます。



脂肪酸 http://bit.ly/RxcjS3 は、いわゆる血液ドロドロにするというコレステロールです。

なので、この脂肪酸を燃やして、エネルギーに変換すれば良いでしょうね。筋の運動と同じで、脂肪酸を引き出すホルモン分泌(カテコールアミン)も必要です。http://bit.ly/RxdTTV のpdfが、脂肪を代謝させることについて、総合的に詳しいです。

後は、この脂肪酸を燃焼させる燃料電池を作ればよいでしょう。痩せるだけなら、血液から採りだした脂肪酸を捨てるだけも良さそうです。

しかし大動脈と静脈(かな???) にそんな装置をつけるのはたいそう不気味です。誰も使わないでしょう。


それとも、成分献血があるくらいなので、使う人も居るかも。。遺伝子操作で、生まれつき組み込んでしまえば、気持ち悪くないかも(逆に気持ち悪いか。。。)とも、妄想は広がりました.......

 
blog comments powered by Disqus