You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 50万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

50万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。

2012年12月11日火曜日

バックグラウンドプロセスをまとめて殺すKillBackGroundという脱獄アプリが便利

背景)

2012年10月30日火曜日: iPhoneのナビアプリ: MortionX GPS


はとても便利なのだが、電池を大食いする。最近のiOSにはバックグラウンドジョブというものがあり、止めても裏で動いている。すると、知らないうちにiPhoneやiPadの電池が空になっていて、出先で電話もできないことになりかねない。iPhoneは電池の持ちも悪いので、先のリンクに書いたように、非常用のバッテリは必須である。

便利な脱獄アプリ)
ホーム2度押しで、バックグラウンドプロセスを止められるが、バックグラウンドプロセスが沢山たまってくるとこの作業は結構面倒。

脱獄していれば、KillBackGround(以下screen shot)というアプリがとても便利。ホーム2度押しの画面にボタンが出現しており、それを押すと指定したアプリのみ残して、それ以外を一気に終了(殺す, Kill)させることが出来る。私は、「ミュージック」「電話」のみを残すようにしている。これをやれば、メモリが少ないiPhone4でも、半分以上空くことになる。

以下にスクリーンショットを添付する。

脱獄アプリマーケット、Cydiaでの紹介画面

iPhoneの「設定」でStoreの下に表示される、脱獄アプリ用の設定のリスト (BootLogoは、redsn0wで脱獄していないと使えない。もやしさん作のStatusBarCustomClock4を使うと、この画面のような時計表示が作れる)


設定画面でホームボタンを2度押ししてでる右下の赤いボタンを押し、「電話」「ミュージック」を残して残りのバックグラウンドプロセスを消したあと。設定画面は、Homeの「設定」の標準アプリの下の脱獄アプリの設定リストにKillBackGroundというのが出てくる。

SysInfoPlus(これも脱獄アプリ) でのメモリ表示、2つだけ残してアプリを殺すとメモリが大きく空く

おまけ)入れている脱獄アプリのうちGUIを持つものの一覧。メモリ量などの解析は、SysInfoPlusが便利、ネットワーク接続など詳細な情報が表示できる

バックグラウンドアプリを消去する前の状況


blog comments powered by Disqus