You can read this blog in any language using google translate as follows:

Goto http://translate.google.com/
Paste URL in the box and select "Japanese for From Language" and "To Language". Then click "Translate".

English translated pages are here:
http://bit.ly/xPuXoy

你可以閱讀這個博客,在任何使用“Google”的語言翻譯

本ブログのアクセス統計: 50万アクセスを達成しました。ご訪問ありがとうございました。

50万アクセスまでの経過

2009年12月に始めた本blog。2011年7月ごろに10万アクセスを達成し、2011年12月13日には15万アクセスを達成。
その後、私も更新しておらず、アクセスは少し減りましたが、3月1日には18万アクセス。2012/4/18に20万アクセス、2012/8/21に25万アクセス、2013/1/18に30万アクセス、2013/12/17に40万アクセスを達成しました。しばらく見ていなかったら、2015/5/1に50万2584アクセスになっていました。

2012年5月13日日曜日

Gevey UltraでiPhone4のSIM unlock

自分は米国にいるので、skypeとemailで遠隔で指導しつつ、操作をしたので、情報は完全ではないが紹介する。

データ通信SIM)
IIJのmioというSIMカードを買った。

http://bit.ly/I0pj99 がサイト
  • ミニマムスタート128プラン) 加入料3, 150円、月額945円で、128kbpsの通信速度。100MBあたり525円のクーポンを買えば、下り75MbpsのLTEに接続できる。
  • ファミリーシェア1GBプラン) さらに、ここの下をみれば、3枚SIMカードがついて、1GB/月のクーポンがついて、2,940円/月のものである。1GBは3枚のSIMでシェアできる。
とにかく、128kbpsだが、データ通信の上限がないので、まずはミニマムスタート128プランにした。iPhone3GS, iPhone4で使うことを考えてmicroSIMとした。
DoCoMoのデータ通信網につながる。

http://shizu-navi.info/archives/3953 にも紹介がある。

SIM unlockしたiPhone 3GS)
新型 JAPAEMO製 マイクロSIMアダプタ ( for Apple iPhone4 / iPad microSIMカードをSIMカードに変換するアダプター 黒)  http://amzn.to/M8fbSk 480円を、購入した。
何でもよいのだが、粗悪品は抜けなくなったりするようなので、ブランド品にした。

これを用いて、SIM unlockしたiPhone 3GSに入れた。問題なくDoCoMoのnertworkをつかめたが、電波は十分に強いはずのDoCoMoなのに、アンテナが1本しか立たない。LTEでないと電波が弱いということはないと思うのだが。

http://bit.ly/M8h01v にFoma (WCDMA)の電波帯があるが、一番透過力のよい、800MHz帯が使えないということなのだろうか。。

iOSは、3.1.2と大分古い。脱獄はPwnageで、Basebandのunlockはultrasn0wでやっている。

2010年2月12日金曜日: Pwnage 3.1.5で再脱獄してから入れたソフト


SIM unlockしていないiPhone4)
これは、iOSは、4.1(くらい)で脱獄済み。Basebandは01.59.00でSIM ulockはしていない。
始めに注意しておきたいのは、Gevey Ultra をはめて、そのまま無理に押し込むと、ピンで押してもSIMが抜けなくなる。IIJのSIMが厚いためなのか、そもそもGeveyをつかったら、SIMの裏側をサンドペーパ等で削らないとだめなのか、よく分からない。

修理業者アイラボ http://www.ailabo.biz/ にいって、分解して外してもらった。2,100円だった。ここは、古参の修理・改造業者であり、関東を中心に、9店舗も展開している。テクニックもあり目の前で迅速に修理してくれるので、大変便利。面白いケースなども売っている。
アイラボの方がいうには、無理にぬこうとピンで強く押すと、内部のヒンジを壊すので、やらないようにとのこと。

結論は、DoCoMoの電波がつかめたのか、つかめなかったのかよく分からない。少なくともデータ通信は確認できていない。

手順)
  1. iPhone4対応 SIMロック解除アダプタ Gevey Ultra http://amzn.to/M8edWn  を2,350円でamazon.co.jpから購入。
  2. http://bit.ly/M8hS6p の手順に従い、micro SIMの角を削る。(本当はこのあと、SIMの裏側をサンドペーパ等で薄くしないと、始めに書いたように、SIMが抜けなくなる)
  3.  microSIMをGevey Ultraに差し込む
  4. http://bit.ly/M8irgw の手順で、DoCoMoの電波がつかめた。(上記2にも同じ手順がある)この手順までなら、脱獄してなくても可能。ただし、実際にデータがとれたかは確認していない。確認するまえに、間違えて電源を切ってしまい。この手順につっかかったのと、iPhoneが脱獄済みなので、Cydiaから非公式ツールをいれて自動化することにした。
  5. http://bit.ly/M8ir03 にある手順に従い、ツールをインストール。ただし、最後のリブートはでないので、電源を切って再投入。
  6. 5のwebにあるようにはならない、SIMカードが挿入されていません。からOKを押しても、キャリアがつかめない。電源を切ってやり直し、機内モードにいれて切ったりしたら、DoCoMoがつかめた。が、データ通信はできない。
あきらめて、先に書いたように、アイラボにいって分解してもらい、SIMを外してもらった。AT&TのSIMのローミングで使っているので、AT&TのSIMを入れてみたが、メールをとろうとすると、
cannot verify server identity
exchange can`t verify the identity of m.google.com would you like to continue anyway?

というメッセージがでてくるようになった。リブートしても止まらない。

しかたないので、Detailsというところすすむと以下の情報がはいっている。
smtp.gmail.com
Equifax secure certificate authority
not trusted
expires nov 18, 2012
http://bit.ly/M8jBbW によると、exchange serverのIPアドレスの後ろに:443をつけたものを入力すれば直るようであるが、よく分からないし、まだ試していない。リモコンでなくて、自分でやれればいろいろ実験できるのだが。。

結局、私が出向いたときにiOS5.1.xに再脱獄したので上記問題は解消した。
そしてこのiPhone (AT&T版)は、2年契約も過ぎたので、公式にSIM unlockし、AUのSIMで受信できることを確認した。

これは、以下に書いた。

    2012年8月22日水曜日: AT&T iPhone4のSIM unlockに成功
blog comments powered by Disqus